■□■――――――――――――――――――――――――――
□■  ノウハウバンクメールマガジン
■     「これからのマネジメント」
                       経営コンサルタント三科 公孝
       http://www.knowhowbank.net/     
――――――――――――――――――――――――――■□■

1.社内結婚と売上げアップ

愛媛県今治市に本社を置く「日本食研株式会社」。
調味料の製造、販売を中心に、食品行全般を手がけています。
グループ事業として、ホテル業にも進出しています。

売上高650億円(平成19年9月期見込み)。
グループ売上高は790億円。
従業員数2、850名。
グループ従業員数は3,150名。

日本食研は今年、創業35年。
創業から35年で愛媛県を代表する会社に成長しています。
その順調な成長振りには、何か秘密があるのでしょうか。

実はあるんです。
何と、この日本食研株式会社では、社内恋愛、社内結婚を奨励しているのです。

(以下 読売新聞より) 
職場結婚が盛んな会社が、ないわけではない。
食品加工業「日本食研」の職場の一角には、「社内結婚恋愛神社」がある。
1982年に初のカップルが誕生して以来、これまでに369組が社内結婚した。

活動費の一部を負担する会社公認の24のクラブ活動、陶芸などの作品を展示する文化祭、ボウリング大会、お祭りへのグループ参加……。
社員が交流する数多くの仕掛けがあり、金銭を扱う部署などを除けば、結婚に伴う配置転換も原則ない。
同社宣伝広告課の伊藤嘉晃課長代理は、「結婚を含め、社員が仲良くなることは、団結心が増し、生産性も上がる」と話す。

このように、日本食研では、社内結婚を奨励しています。
それにしても、これまでに社内結婚が369組とはすごい数字です。
創業から35年ということを考えれば、毎年10組以上の社内結婚があるということになります。
では、社内結婚は、実際に企業の売上げアップ効果は、あるのでしょうか、ないのでしょうか。

**********************************************************
Copyright (C) 2007 know-How Bank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
無断コピーや転載は禁じます
◆発行:株式会社ノウハウバンク http://www.knowhowbank.net/
◆ご意見・お問い合わせ: http://www.knowhowbank.net/Inquiry.html
**********************************************************